別冊 and photo
フレンチブルドッグのチャコさんとフォトスタジオand photoを中心に空回る日々!
2016年4月19日 Tue. 韓国2日目(その8)


和信屋台村(ファシンモッコリチョン)にて

20店舗ほどある屋台の中から

アジュンマ(おばちゃん)のビッグスマイルで選んだ屋台に着席し、

メニューの中から吟味した3品を注文してからの、






「これサービスよ~」の3品に呆然 (O_O)


もりもりムール貝、キュウリ、卵料理・・・

て、この3品でもう腹いっぱいですやん。


もはや注文した品いりませんやん ( ̄▽ ̄;)


ご飯食べに行ったらパンチャン(おかず)で狂喜乱舞するのに、

ここへ来てパンチャン文化のことすっかり忘れてた ( = =)


ほんで、


ムール貝出てくるんやったら焼酎やんかぁ。


もうマッコリ飲んでもうてるしやなぁ (T ^ T)

ムール貝の汁すすりながら焼酎飲みたかったしやなぁ。






注文した品々も揃って

なんかパーティーみたいになってるけども ( ̄▽ ̄;)







ま、なにはともあれ幸せ♪ ってヤツ。


あらためて周囲を見渡したら

他の屋台もパンチャンはガッツリ3品っぽいし、

パンチャン以外の食べ物は皆さん1品っぽいし、


これで儲けはあるのかと。


帰国後に韓国語の先生に疑問をなげかけたらば、

この屋台のようにパンチャンがシッカリ系の飲み屋では

注文する品はちょっとばかしお高いモノを1品だけにして、

「酒代が結構いきます。ほとんど酒代です。」やて。


たしかに。


どのテーブルの上も空瓶がボーリングのピンほどある。

国民一人当たりの酒消費量世界一は伊達じゃないわぁ。

しかも飲み方が「楽しいお酒」で居心地ええわ~♪







アタシ飲んでる顔してますけどそれはさておき

この屋台のシェフ、大好きなアジュンマ(おばちゃん)と。


この写真を撮る時にアジュンマがカメラに向かって

「姉ですぅ」ってお茶目なこと言うから、

それからは「アジュンマ」などとは呼ばずに

「オンニ(姉さん)」と馴れ馴れしく呼ばせて頂く流れに。


日本語は全くもって通じないねんけど、

「マシンナヨ?(美味しいですか?)」てマメに声掛けてくれるし、

「トイレどこ?」って聞いたら


トイレまでついてきてくれるし。

外で待っててくれるし。


めーっちゃ世話好きな韓国のおばちゃん代表。

帰るのが名残惜しかったぐらいホンマによくしてもらった。







「オンニー、 ット オルケヨ!」(姉さん、また来まーす!)


言うてカメラ向けたらこの笑顔やから ( ̄▽ ̄;)

オンニ、可愛い~ 


そんなオンニの屋台は 10号 【チェゴジブ(最高の家)】

看板に偽り無し (^_−)−☆









プロフィール

Emika

Author:Emika
iPhone撮影の写真が大半ブログ。
フォトスタジオなのに!?
おぉ、気にしなーい。



カテゴリ



月別アーカイブ



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR